草刈は専門業者で作業不要に!【坪単価でどの位の費用?】

記事リスト

庭の手入れの悩み

草取り

庭を綺麗に保つ

近年はオーガニック野菜という言葉が広まり、休日は庭で自家菜園をたしなむ人が多くなっています。また緑化型マンションや屋上庭園も盛んで、住民の交流の場としても重宝されています。庭を管理するにあたって避けられない悩みが雑草の草刈りです。方法としては手で抜く、機械を使う、業者に依頼する方法がありますがそれぞれメリットはどのようにあるのでしょうか。まず手で抜くことのメリットはコストが掛からないことと隙間時間や小さな子供にも任せられることでしょう。隅などの小さなスペースの草刈りにも有効です。しかし草刈りにムラができることと腰を痛める問題があります。ホームセンターの機械を使う方法ですが、戸建ての庭位のスペースならこれで十分刈ることができます。休日などマメに手入れをすることができるなら、業者に依頼するより一度機械を購入するだけの出費で済むのでコストを抑えられるでしょう。最近の機械は腰への負担を和らげるような工夫がよくされています。ある程度広い庭でマメな手入れができない高齢者の方は草刈り専門の業者に頼むほうがお手軽です。専門業者は表面上の草刈りだけではなく、雑草の根の部分まで枯らす除草剤を使うので手作業によるムラが出にくく、雑草を根こそぎ除去してもらえます。ホームセンターでも販売されいますが、使用料を間違えると土壌汚染などの環境汚染に繋がるので、これらの使用を考えている場合も専門知識をもつ業者に頼むことが賢明といえるでしょう。